揖保の糸なら産地直送のはりま製麺

<G20大阪サミットに伴う遅延予告>
大阪市内にてG20サミットが開催されることに伴い、大阪府内で大規模な交通規制が行われます。
この影響で、6/27(木)〜7/2(火)頃まで関西地域へのお届けに遅れが生じる可能性がございます。
また、発送元となります当店自体が関西にありますため、交通規制状況等の影響によっては対象地域以外にも遅れが生じる可能性がございます。
※ 大阪府(全域)、兵庫県(芦屋市、尼崎市、伊丹市、西宮市)あて商品は日時指定をお受けすることができません。
あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。




<送料等改定のお知らせ>
誠に申し訳ございませんが、2019年5月1日以降の受注分より送料を改定させていただきました。
  北海道・沖縄・離島 1,500円(税込)、 その他の地域 700円(税込)
  ※只今キャンペーン中につき、同一配送先の商品代金合計3,000円(通常6,000円)以上で送料無料♪(〜8/20まで)  
また送料無料の商品におきましても、価格を変更させていただいております。
何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


RSS

縄掛け木箱の開け方

Q: 昔ながらの縄掛け木箱でそうめんが届いたよ♪
   でも、どうやって開けるの?



それでは今から開けてみましょう♪


ご家庭にある道具で簡単に開けられますよ。

,泙査能蕕貌譴麓茲蟒いておきましょう。

フタを開けるためにお手軽な道具は「マイナスドライバー」です。

その他にも、先端が平たい「ヘラ」などもご利用いただけます。

▲泪ぅ淵好疋薀ぅ弌爾鬚佞燭侶箚屬忘更み、軽く持ち上げます。

片側に2本の釘がありますので、2箇所を軽く持ち上げます。

その後、2本の釘の間にマイナスドライバーを差し込んで大きく持ち上げます。

と紳仟Δ眛韻犬茲Δ砲靴泙后

後は、簡単にふたを外すことができますよ。


そうめんの上には、段ボールがひいてありますので、ドライバーの先端が直接、麺に接触することはございません。

右のような工具があれば、硬い材質の木箱でも楽々はずせます。
木箱の再利用については、こちらのページをご覧下さい。

「捨てないで! スタッフによるそうめん木箱の簡単リメイクをご紹介♪」

ページトップへ