揖保の糸なら産地直送のはりま製麺

★ ただいま冬のキャンペーン中!!
   お届け先1箇所につき、商品代金合計3,000円以上で送料無料♪
   さらに! 商品代金に対して10%分のポイントをプレゼント♪
    (保有ポイントをご利用いただきました場合、差し引いた価格に対してのポイント還元となります。)

RSS

縄掛け木箱の開け方

Q: 昔ながらの縄掛け木箱でそうめんが届いたよ♪
   でも、どうやって開けるの?



それでは今から開けてみましょう♪


ご家庭にある道具で簡単に開けられますよ。

①まず最初に縄は取り除いておきましょう。

フタを開けるためにお手軽な道具は「マイナスドライバー」です。

その他にも、先端が平たい「ヘラ」などもご利用いただけます。

②マイナスドライバーをふたの隙間に差込み、軽く持ち上げます。

片側に2本の釘がありますので、2箇所を軽く持ち上げます。

③その後、2本の釘の間にマイナスドライバーを差し込んで大きく持ち上げます。

④反対側も同じようにします。

後は、簡単にふたを外すことができますよ。


そうめんの上には、段ボールがひいてありますので、ドライバーの先端が直接、麺に接触することはございません。

右のような工具があれば、硬い材質の木箱でも楽々はずせます。
木箱の再利用については、こちらのページをご覧下さい。

「捨てないで! スタッフによるそうめん木箱の簡単リメイクをご紹介♪」

ページトップへ