揖保の糸なら産地直送のはりま製麺

<G20大阪サミットに伴う遅延予告>
大阪市内にてG20サミットが開催されることに伴い、大阪府内で大規模な交通規制が行われます。
この影響で、6/27(木)〜7/2(火)頃まで関西地域へのお届けに遅れが生じる可能性がございます。
また、発送元となります当店自体が関西にありますため、交通規制状況等の影響によっては対象地域以外にも遅れが生じる可能性がございます。
※ 大阪府(全域)、兵庫県(芦屋市、尼崎市、伊丹市、西宮市)あて商品は日時指定をお受けすることができません。
あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。




<送料等改定のお知らせ>
誠に申し訳ございませんが、2019年5月1日以降の受注分より送料を改定させていただきました。
  北海道・沖縄・離島 1,500円(税込)、 その他の地域 700円(税込)
  ※只今キャンペーン中につき、同一配送先の商品代金合計3,000円(通常6,000円)以上で送料無料♪(〜8/20まで)  
また送料無料の商品におきましても、価格を変更させていただいております。
何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


RSS

そうめんとひやむぎの違い

”そうめん”と”ひやむぎ”の違い・・・
これは、現在麺の太さによって区別されます。

「乾めん類(手延べ干しめんを含む)品質表示基準」によると
手延製の場合は、長径(断面直径)1.7mm未満に引き延ばしたものは、
「手延べそうめん」「手延べひやむぎ」のどちらで表示してもよいことになっています。

機械麺の場合製の場合は、長径(断面直径)1.3mm未満に引き延ばしたものは、「そうめん」、
1.3mm以上1.7mm未満が「ひやむぎ」、
1.7mm以上は「うどん」となります。

にゅうめんとは?
そうめんに温かいつゆをかけて食べるときに、「にゅうめん」と呼びます。漢字では「煮麺」と書きます。

ひやむぎには色麺が入っている?
昔は店先でそうめん、ひやむぎ、うどんを箱に入れたまま裸の状態で並べて売っていたそうです。そのとき、冷麦はそうめんやうどんと見間違いやすかったので、わかりやすくするために、色麺を入れたといわれています。

ページトップへ